しゃくれバイ菌

以前のビューティーコロシアムで、出っ歯バイ菌さんが登場され、すっかりアイドルのようになられましたが、今回はしゃくれバイ菌さん、26歳です。

しゃくれた突き出たアゴ、ガタガタの不ぞろいの歯で人前で笑えず、そのためけんかを売ってるように見えるきつい目で、子どもの頃からいじめられてたけれど、文通で始まった彼と高校卒業後黒ハート結婚。

居酒屋、保険の外交と働くものの顔のことでイジメられ退職。

買い物も両親に頼み、引きこもり状態になり、51キロが78キロになったのを、自力ダイエットをして68キロになったけれど・・・

旦那様が病気で働けなくなり、ご両親に経済的にも援助をしてもらってるのを、きれいになって、働きに出て、家計を支えたい!との想いで番組に登場されました。

大塚美容外科の望月先生が、下アゴの骨体性の下顎前突症であったのを骨ごと下げて治療。
なんと奥歯がみんな虫歯だったそうで、インプラントにして、顎の手術をされたとのこと。

目は、上下二重にexclamation

上瞼は、重くて奥二重に近かったのを、埋没法で二重に。

そして、知らなかったんですが下瞼は、年齢とともに目立たなくなって、目の下のラインが薄れてくる涙袋に、ヒアルロン酸を注入して、ふっくらにして二重にダッシュ(走り出すさま)

上下のラインが目を大きく若々しく、好印象の顔立ちにするそうですよexclamation×2

メイクは、三上さんが担当。

ところで、若さの最大限の秘訣ってご存知ですか?

てかり系とブラウン系で目を大きく見せるナチュラルメイク、薄付きファンデーション、グロスだけのリップなんですってexclamation

そのナチュラルアイメイクのテクは、アイシャドーにもベースを塗ること。
そうすると、何色も使わなくて済み、ナチュラルに仕上がるそう。

彼女の場合、ピンクベージュを使われてました。

早速、真似てみましょう。わーい(嬉しい顔)

ヘアーは、坂巻さんが担当で、この春の流行のちょっと短めの前髪とふんわりカールのホイップパーマをされました。

まゆのあたりで前髪をカットすると、目の大きさが強調されるそうです。

(そういえば、超キュートな綾瀬はるかちゃんや『てっぱん』に出てる安田成美さんの前髪って、短いですよね〜。でも、まゆよりもっと上ですが・・・ふらふら

ホイップパーマと言うのは、1度細めのロットできついカールを作り、それから大きなロットでゆるやかなカールに巻き返す方法。こうすると、ふんわりカールが持続するそうです。

朝、縦巻きロールにして行っても、夕方には崩れてたので、早速私もしてみようっと!わーい(嬉しい顔)

スタイリストは、遠山真紀さんが担当され、痩せて見えるテクを伝授されてました。

ウエストをマークして、スカートは裾幅があるものにし、その対比で足が細く見える。
まだ丸みがある肩は、ゆとりのあるモノにすることで、華奢感を出す。
ヒップラインは、大きなもので隠す。

これもすぐ使えますね。わーい(嬉しい顔)

にこにこ幸せそうな笑顔。とっても、素敵になられましたexclamation

逆に、涙袋がないことを知ったアッコさんは、イライラしてきたそうですが。わーい(嬉しい顔)

今後、ねずみ男さん、風船のようなお腹と鋭くにらんだ目つきの方、左右非対称で魔女と呼ばれたゆがみ顔さんも書いていきますので、読んで下さいね。
たかの友梨ビューティクリニック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。