ボトックス注射でしわ消し

目の下にあるシワ、これがなかったらなぁ〜。
指で広げてみると、若返る!わーい(嬉しい顔)

目の下以外に、おでこ(額)や眉間、鼻のしわを表情ジワっていうそうなんですが、小じわが紫外線や乾燥とかが原因でできるのと違って、表情筋が収縮することでできるから、手術でも難しかったそうです。

それが、今ではプチ整形の仲間、ボトックス注射でOKになりました。


ボトックスってそもそも何なんでしょう? 

正式に言うと、A型ボツリヌス菌毒素製剤、オームの生物兵器みたいですよねダッシュ(走り出すさま)
でも、顔面麻痺などの治療に用いられてた製剤だから、安全だそうです。わーい(嬉しい顔)

このボトックスを収縮してできた表情ジワに注射すると、一過性の麻痺状態が起き、しわをつくる動きが緩和されるって仕組み。

ついでに、筋肉に作用すると汗が少なくなる特徴を活かし、多汗症やワキガに、エラに注射して小顔にするのにも使われてるそうです。

注射は5分くらいで終わり、腫れることもなく、お化粧もすぐできるそうで、韓国女性みたいに休憩時間に美容整形に行くって聞いたことがあるけれど、ボトックスならできちゃいますね。

そうそう、ボトックス効果が現れるのは2〜3日後で、半年くらい持つそうです。


次回は、ヒアルロン酸注射のプチ整形を書く予定です。
ボトックス注射とどう違うんでしょうね?
お楽しみにるんるん

追伸:恐いニュースが飛び込んできました。
アメリカでのことですが、16人の死者が出るなど重大な副作用が発生しているんですって!

でも、ボトックスの製造元の米アラガン社は「患者自身の神経的な病状やリスク要因が重大な結果をもたらすことがあり、必ずしもボトックスと因果関係があるわけではない。過去17年間で重大な副作用は極めてまれだ」とコメントしてます。はてさて・・・

たかの友梨ビューティクリニック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。