フェザーリフト・ワプトス

メスを使わずフェイスリフト(リフトアップ)させる方法として、フェザーリフト・アプトスをご紹介しましたが、今回はフェザーリフト・ワプトスです。

フェザーリフト・ワプトスは、アプトスが10センチほどなのに対して、60センチの特殊な糸を使います。

なので、アプトスよりも広範囲(額、眉、目尻、頬、フェイスライン、首のたるみ)で皮膚組織を引っ張り上げ、リフトアップができちゃいます。

そして、目のシワやあご、頬のたるみなどが得意なアプトスと組み合わせると、より若返りができますね。

ワプトスも、包帯を使わず、消毒や抜糸をする必要がありません。

また、お化粧や洗顔も翌日から可能です。

たかの友梨ビューティクリニック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。