ニューフィル注射カテゴリの記事一覧

ニューフィル注射とアクアミド注射

ボトックス注射ヒアルロン酸注射と見てきましたが、今回はニューフィル注射をご紹介します。

ニューフィル注射のニューフィル(NEW-FILL®)ですが、フランスで開発され20年以上も前からヨーロッパの美容医療や再建外科の分野で利用されています。

とうもろこしやじゃがいもなどのでんぷんや糖類が原料のバイオプラスチックの一種であるポリ乳酸(PLA)を粉末にしたものです。

このポリ乳酸は、生体内分解性物質で、科学物性は体内に入って水と炭酸ガスに分解され吸収されます。自然界でも同様に炭酸ガスと水に分解されるので、人間と地球に優しい物質として世界的に注目されている物質です。

また、医薬品の徐放剤(徐放剤とは、薬がゆっくりと溶けるように工夫され、一度に溶け出るのを防ぎ、薬の作用時間を長くするようにした製剤のことです)として使用されています。

なので、アレルギー反応等を引き起こす心配がありません。

ニューフィルを注射すると、繊維芽細胞を増量させ、それがコラーゲン繊維の生産を促進、真皮の厚さが増えます。

目元や口元、額、こめかみなどの細かいシワやくぼみに効果があり、1年以上の効果が持続します。

たかの友梨ビューティクリニック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。