鼻筋を細くする・鷲鼻・小鼻を小さくする・鼻先を少し高くする

太い鼻筋を細くする方法は、麻酔注射を左右の鼻の穴にした後、左右の鼻の穴を3〜4ミリ切開、鼻骨の内側の骨を細いノミのようなもので削り、切開部を3〜4針縫い合わせ、1週間ほどギブスで固定します。

鷲鼻をすっとさせる方法は、麻酔注射の後、右の鼻の内側を3〜4ミリ切開し、ノミのようなもので鼻の先端の骨を削り、切開したところを3針縫い合わせ、1週間後に抜糸をして終了となります。
なお、ギブスは使いません。

小鼻を小さくする方法は、少量の麻酔注射をした後、左右の鼻の穴の付け根の部分を3〜4ミリ切除、3〜4針縫い合わせ、抜糸をして終了です。
傷痕は、抜糸直後でも目立つことはないそうです。

鼻の先を少し高くする方法は、麻酔注射を耳の後ろと右の鼻の中にした後、片方の耳の後ろの付け根部分を2センチくらい切開、軟骨をちょっと切り取った後4〜5針縫合、右の鼻の穴の中を3〜4ミリ切開、先ほどの軟骨を鼻先に移植、3針切開部を縫合して終了です。
書いてると大変そうですが、30分ほどだそうです。
腫れはほとんどなく、出来上がりが気に入らない場合、軟骨を取り除けば元に戻せるそうです。

団子っ鼻

天地真理さんが大人気だったのは、ま〜るい団子っ鼻だったからって聞いたことがあるんですが、すっとした鼻にしたいって思われてる方が多いようです。美容整形では団子鼻をすっきりさせる方法ってどんなのがあるんでしょうか?

団子っぱなの場合、尖埋没法と鼻尖軟骨切除法の2つあり、まずは切開しない鼻尖埋没法をご紹介します。

少量の麻酔注射を鼻の先にした後、ナイロン製の細い糸で鼻の先の軟骨(鼻尖軟骨)を縛って細くする方法です。

終わってすぐくらいは、鼻をつまんだ感じになるものの腫れることもなく、おまけに抜歯の必要がないので、入院も通院もしなくてすみます。

一方、鼻尖軟骨切除法は、3〜4ミリ左右の鼻の中を切開し、鼻の先の軟骨を切除し、傷口を3〜4針縫い合わせ、3〜7日鼻の先にギブスをつけ、ギブスがはずせたら抜糸して終了となります。

こちらも、腫れることもなく、鼻の中を濡らさなければメイクやシャンプーも手術した日からOKです。

鼻を高くする(隆鼻術)

「クレオパトラの鼻がもう少し低かったら世界の歴史は大きく変わっていただろう」なんて言われるように、意外と鼻の高さを変えるだけで、顔の印象が変わります。

鼻筋がす〜っと通った高い鼻って、クールビューティ系の美人って感じがしますもんね。

実は私の母も子供の頃鼻を高くしたくって、洗濯ばさみで鼻をつまんでたことがあるそうです。わーい(嬉しい顔)

美容整形では、どうやって鼻を高くする(隆鼻術)のでしょうか?

切らずにする方法としては、ヒアルロン酸注射アクアミド注射があります。

本格的な隆鼻術としては、シリコンプロテーゼの挿入があります。

これは、右の鼻の中を3〜4ミリ切開、そこにシリコンプロテーゼを挿入、切開した部分を2から3針縫い合わせ、終了です。

個人差があるようですが、術後2〜3日はかなり腫れ、4日から1週間腫れるようです。

また、目の周りに軽い内出血が半数の方に出るようです。これは4〜5日で消えるとのことですが。

抜糸するまでの1週間右の鼻の穴の傷口をぬらさないようにしなくてはいけませんが、洗顔、洗髪、入浴、メイクは、手術直後からOK!

なお、このシリコンプロテーゼは、アゴのラインを整えるというところでご紹介した心臓の人口弁や人工関節に使われている医療用のものと同じなので、異物反応や発ガン、後遺症の心配はないものです。










あごのラインを整える

目ほどではないですが、アゴが小さすぎたり、へっこんでいることを気にされてる方って結構いらっしゃいます。
また、丸顔や年をとると段々二重あごや首との境目がなくなってきたり・・・
アゴのラインって気になる部位ですよね。

美容整形では、どんな風にしてこのアゴのラインを整えてくれるのでしょうか?

まず、顎が小さい場合やへっこんでいる場合をご紹介します。
麻酔注射をし、口の中の下唇と歯の付け根辺りを1〜2cm切開、そして、シリコンプロテーゼを挿入、切開部分を3〜4針縫って完了です。

このシリコンは、心臓の人口弁や人工関節に使われている医療用のものと同じで、異物反応や発ガン、後遺症の心配はないとのこと。

また、術後すぐでも腫れは目立たず、内出血もほとんど起こらず、あったとしてもメイクで隠せるくらい少し紫色になる程度で、食事、入浴、歯磨きも普段どおりでOKだそうです。

次に、二重あごや丸顔をすっきりさせる方法としては、脂肪吸引法で簡単に解決できるようです。

でも、脂肪吸引と聞くと、以前「脂肪吸引で死亡」というニュースがありましたが・・・
調べて別のところに書いておきますね。

逆に、アゴが出ている、しゃくれてる場合は、下の歯が出ている、受け口のところを見てください。

それと、二重アゴ解消法として、はるな愛さんがおネエMANSで受けられた記事も読んでみて。
たかの友梨ビューティクリニック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。